自由曲面

サイトマップ

自由曲面の作り方

shadeでの自由曲面の作り方を解説します。ここでは、回転体から自由曲面にコンバートを行い、投げ縄を使ってポイントを選択、マニュピュレーターを使って図形を曲げる方法を紹介しています。

>>自由曲面の作り方の全文を読む


自由曲面の概念

Shadeにおける自由曲面の概念を述べるとともに、自由曲面から切り替えをする方法やラインの流れを調整する方法を解説したいと思います。

>>自由曲面の概念の全文を読む


自由曲面の編集1

自由曲面の扱い方に慣れて頂くために、3DCGサンプル作品を作成していく中で、自由曲面の編集の仕方を練習してみましょう。

>>自由曲面の編集1の全文を読む


自由曲面の編集2

Shadeにおいて、掃引体からの自由曲面にコンバートして編集するやり方を解説しています。練習用として、カーテン形状のものと、四角柱・円柱の場合での編集方法を解説しています。

>>自由曲面の編集2の全文を読む


角の丸め

自由曲面での四角柱の角の部分に、アールを付ける方法を解説します。ポイントを増やす場合と、角の丸めを使う場合の2種類がありますが、それぞれの方法について解説します。

>>角の丸めの全文を読む


起動方法と画面説明

3DCGソフト入門

自由曲面

簡単な立体作品を作る

一枚の作品にする

作品のブラッシュアップ

アニメーションの基礎

現在の最新バージョンはShade 12です。(当サイトの説明は10.5バージョンです)
残念ながらフリーソフトではありませんが、試用期間30日間の無料体験版のダウンロードは、下記よりできます。

>>体験版downloadページへ

購入前に練習をしたい方、チュートリアルで学びたい方などは、まずは体験版を利用されてみてはいかがですか。

サブコンテンツ